品質方針


 一般社団法人日本船舶品質管理協会製品安全評価センターは、国際的な第三者試験機関として、試験依頼者・施設利用者(以下「顧客」という。)の満足と信用を得るために、次のとおり品質方針を定める。
 
 

1)当センターは、ISO/IEC 17025に基づくマネジメントシステムによる運営を行い、中立かつ公正な試験機関として、法令規則、規格及び定められた試験方法に忠実に試験を実施する。

 
2)当センターは、全ての試験活動において、顧客の要求事項を満たすように努める。
 
3)当センターは、マネジメントシステムの有効性を継続的に検証し、良好な試験品質を維持する。
 
4)当センターは、顧客の機密情報及び知的財産の保護について義務を負うことを認識し、必要な措置を講ずる。
 
5)当センターは、試験に関わる全ての職員に対し、品質文書に精通し、定められた品質方針と手順を遵守して適正な試験を行うことを求め、そのために必要な教育訓練を行う。
 

2018年4月1日                           
製品安全評価センター所長

 

 

 

 

 

 

品質マニュアル[目次]

 

1.品質方針

2.適用範囲

        2.1適用範囲

        2.2業務と適用基準類

        2.3適用規格と基準類

        ..1適用規格

        ..2「JAB認定を取得した試験」適用基準類

        2.4関連文書

3.用語の定義

4.マネジメントシステム管理

        .1 組 織

        ..1 試験所の責任

        ..2 試験所の経営

        ..3 管理要員

        ..4 管理責任体制

        .2 マネジメントシステム

        ..1 品質活動

        ..2 品質方針、品質目標の周知

        ..3 マネジメントシステムの確立

        ..4 マネジメントシステムの維持

        .3 文書管理

        ..1 文書の承認及び発行

        ..2 文書の変更

        ..3 品質文書の周知・保管

        .4 試験の受注(契約)及び内容の確認

        .5 試験の下請負契約

        .6 サービス及び供給品の購買

        .7 顧客へのサービス

        .8 苦情

        .9 不適合の試験業務の管理

        .10 改善

        .11 是正処置

        .12 予防処置

        .13 記録の管理

        .13.1 品質記録

        .13.2 技術的業務記録

        .14 内部監査

        .15 マネージメント・レビュー

5.技術的事項の管理

        .1 一般

        .2 要員

        .3 施設及び環境条件

        .4 試験の方法及び方法の妥当性確認

        .5 試験・測定設備

        .6 測定のトレーサビリティ

        .7 サンプリング

        .8 試験品目の取扱い

        .9 試験結果の品質保証

        .10 試験結果の報告

(以上)