製品安全評価センター(RIME)の概要

 

<はじめに>

製品安全評価センター(英略称 RIME)は、船舶の艤装品、船用品の開発に必要な試験、研究を行うことにより、海上における人命の安全、海洋環境の保全等に貢献することを目的として、国土交通省のご指導と、(公財)日本財団のご支援を受けて、昭和47年に設立されました。

厳しい国際競争の中にある海事産業にあって、艤装品、船用品においてもたゆまぬ技術革新が必要とされています。当センターは各種試験設備と経験豊富な研究者を擁して、艤装品、船用品の開発において必要とされる様々な試験を提供することで、これら製品の開発、改善に貢献することを目指しています。

当センターは、国土交通省からSOLAS条約のFTPコードに合致するわが国唯一の試験所として認定されているほか、(公財)日本適合性認定協会からISO/IEC17025(試験所及び校正機関の能力に関する一般要求事項)に適合した試験所と認定されるなど、試験品質には高い信頼をいただいております。

今後とも国際的な第三者試験機関として、試験依頼者のご満足と信頼を得るべく努力してまいります。

Ø  RIMEパンフレット(人命の安全と環境の保全 RIME 国際的な第三者試験機関)〔PDF

 

<沿革>

  昭和4711(1972)

「船舶艤装品試験所」として設立

翌年「船舶艤装品研究所」と改称

  平成103月(1998年)

標準火災試験炉が完成

  平成1012月(1998年)

国土交通省より海上人命安全条約(SOLAS)の火災試験方法の適用に関する国際コード(FTPコード)に適合する試験機関として認定

  平成1511月(2003年)

(公財)日本適合性認定協会(JAB)より、「海上人命安全条約(SOLAS)のFTPコードに係る火災試験」について、ISO/IEC 17025に合致する試験所として認定

  平成174月(2005年)

「製品安全評価センター」に改称

  平成25年1月(2013年)

NIPPON KAIJI KYOKAI(Netherlands) BVCLASS NKのオランダ法人)から、MED(欧州舶用機器指令)の定める試験が実施できる試験所として認定

  平成253月(2013年)

EMC(電磁両立性)試験について、ISO/IEC 17025に合致する試験所として認定

  平成2711月(2015年)

温湿度環境試験、振動試験について、ISO/IEC17025に合致する試験所として認定

 

<事業概要>

○ 受託試験・施設貸与(依頼試験・施設利用試験)

 舶用機器、船用品等について、船舶安全法、IMO基準、ISO規格、JIS規格、船級協会規則等に基づく試験を実施し、これらに係る試験成績書を発行する。

舶用機器、船用品等の改善及び開発に係る試験に関し、試験施設・設備・機器等の貸与を行う。

 

○ 調査研究

IMOISO等で審議される舶用機器等に関する規則や技術基準、試験基準に関する情報収集を行うとともに、必要な対応策等について、関係団体等とも協力して調査研究を行う。

 

○ 技術サービス

舶用機器、船用品等の試験、改善及び開発に関して、情報提供、コンサルティング、技術指導等の技術サービスを行う。

 

○ 試験所認定

 ISO/IEC17025に基づく運営を行い、試験品質の維持、向上に努める。

更に、各種試験設備、計測機器等について、性能の維持に努め、必要な更新を行う。

 

<試験項目(試験設備)>

²  型式承認試験

船舶安全法等に基づく救命器具、消防設備、防火材料、船灯などの船用品等の型式承認に必要な試験

 

²  環境試験(耐候性)

温湿度試験、低温試験、塩水噴霧試験、促進耐候性試験

(恒温恒湿室、低温・恒温・恒湿槽、キセノンウェザーメータ、塩水噴霧試験機 等)

Ø  製品安全評価センターのご利用案内②「温湿度試験」〔PDF

Ø  製品安全評価センターのご利用案内③「塩水噴霧試験」〔PDF

 

²  環境試験(振動・衝撃)

使用環境振動試験、輸送振動試験、耐震振動試験、衝撃試験

(大型電気油圧式振動試験機、動電式振動試験機、デジタル振動制御装置、衝撃試験機 等)

Ø  製品安全評価センターのご利用案内①「振動試験」〔PDF

 

²  火災安全試験

SOLAS条約FTPコード試験、防火材料試験、消火装置試験

(不燃性材料試験機、発煙性燃焼ガス有毒性試験機、標準火災試験装置、火炎伝搬性試験機 等)

Ø  製品安全評価センターのご利用案内⑧「火災試験」〔PDF

 

²  容器試験

危険物容器試験(小型容器、IBC容器)、フレキシブルコンテナ試験

(FIBCs試験装置、落下試験設備、引落とし試験設備、積重ね試験装置、気密試験装置 等)

Ø  製品安全評価センターのご利用案内⑥「輸送容器試験」〔PDF

 

²  IP試験(電気器具の外被の保護性能)

防水性能試験、防塵性能試験

(粉塵試験装置、滴水試験装置、散水試験装置、注水試験装置)

Ø  製品安全評価センターのご利用案内④「IP 防水試験・粉じん試験」〔PDF

 

²  電気機器の防爆試験

耐圧防爆試験(爆発強度試験、爆発引火試験)、本質安全防爆試験

(防爆試験装置、重錘落下試験装置、本質安全火花点火試験装置 等)

Ø  製品安全評価センターのご利用案内⑦「防爆試験」〔PDF

 

²  EMC試験(電磁両立性試験)

イミュニティ試験〔外部からの妨害波等による機器の耐性を試験〕

エミッション試験〔機器自身から放射される妨害波の大きさ等を計測〕

(電波暗室、各種イミュニティ試験装置、雷サージ試験機 等)

Ø  製品安全評価センターのご利用案内⑤「EMC試験」〔PDF

 

²  その他

化学・環境汚染防止試験(化学薬品の包装容器に対する影響試験、ガス検知器性能試験)、

材料試験、引張圧縮試験 等

 

 

 

<組織>

 

所 長

 

次長(技術)

環境・救命研究グループ

 

 

 

 

・型式承認試験

救命器具、船灯などの船用品等の型式承認に必要な試験

・環境試験(耐候性)

温湿度試験、低温試験、塩水噴霧試験、促進耐候性試験

・化学・環境汚染防止試験、材料試験、引張圧縮試験 等

 

 

 

 

 

 

 

 

機器安全研究グループ

 

 

 

 

・環境試験(振動・衝撃)

使用環境振動試験、輸送振動試験、耐震振動試験、

衝撃試験

・容器試験

危険物容器試験(小型容器、IBC容器)、

FIBCs(フレキシブルコンテナ)試験

・IP試験(電気器具の外被の保護性能)

防水性能試験、防塵性能試験

・防爆試験

耐圧防爆試験(爆発強度試験、爆発引火試験)、

本質安全防爆試験

・EMC試験(電磁両立性試験)

イミュニティ試験、エミッション試験

 

 

 

 

 

 

 

火災安全研究グループ

 

 

 

 

・型式承認試験

消防設備、防火材料などの艤装品、船用品等の型式承認に必要な試験

・火災安全試験

SOLAS条約FTPコード試験、防火材料試験、

消火装置試験

 

 

 

 

 

 

 

 

品質管理室

 

 

 

 

・品質管理システムの維持管理、内部監査

ISO/IEC17025試験所認定

・基準器及び共通機器の較正

・ホームページ、所内ネットワークの管理運営

 

 

 

 

 

次長(業務)

 

業務課

 

 

 

 

・試験・調査研究関係事務全般